長泉ライオンズクラブでホームステイ受入れ

※gifイメージはサムネイル化できません

1月4日、長泉ライオンズクラブ(利根川弘三会長)は国際交流で、マレーシアの学生(ベンちゃん・18歳)をホームステイで受入れました。
ライオンズクラブでは定期的に国際交流で相互にホームステイを行っており、今回は334-C地区として長泉ライオンズクラブが受入れ、昨年12月20日から1月7日まで白砂清一ライオン宅と吉川芳正ライオン宅に滞在しています。

※gifイメージはサムネイル化できません

12月23日には歓迎会としてボーリングとクリスマス食事会を行いました。今日(1月4日)は、加藤博子ライオンが娘の晴着を着させて会員有志とともに三島大社へ初詣に出かけました。初めての振袖の気付に緊張していましたが、三島大社までの約1km往復を周りの景色を見ながらゆっくり歩き、大社境内では初詣客の多さや大社の建物を珍しげに眺めていました。また、本殿へのお参りやおみくじ引きは宗教的理由からかはっきり拒ん

※gifイメージはサムネイル化できません

でいました。感想の挨拶では両ファミリーやクラブ員が親切に対応してくれたこと。日本の文化や生活を体験できた感激、そして日本の冬の寒さを実感したと率直に話していました。
加藤博子ライオン宅では参加したクラブ員で写真を撮ったり歓談するとともに記念品をプレゼントしました。私は、駿河凧(長泉凧)のミニチュア版を贈りました。

カテゴリ:その他