しんば賀津也候補が駿東遊説

7月7日、参議院議員選挙4日目、しんば賀津也候補の遊説隊が駿東入りしました。

※gifイメージはサムネイル化できません

私は、裾野市のビックフジ前の街頭演説会から長泉町内と清水町内の先導を務めるとともに、長泉町では下土狩駅東側マックスバリュー下土狩店前で街頭演説会を実施しました。
地元県議として冒頭に「裕福なまち長泉と言われているが、町民意識調査の結果では、子育て・生活・老後の暮らしに大きな心配があると回答された方が多い。暮らしの陰に光を当てられる政治家のしんば賀津也が必要」と激励と応援の挨拶を行いました。応援弁士としては渡辺周衆議院議員と藤本祐司参議院議員が応援に駆け付けていただきました。

※gifイメージはサムネイル化できません

非常に暑い日差しの中での街頭演説会でしたが100人近い支援者がしんば賀津也の熱い熱い演説に拍手を送りながら聞き入っていました。
清水町ではサントムーン柿田川の交差点で街頭演説会を行い、駆けつけてくれた支援者や買い物途中の多くの方が足を止めてしんば賀津也の想いを聞いていただきました。

カテゴリ:地元