富士山世界文化遺産登録記念レセプション

※gifイメージはサムネイル化できません

7月12日、東京の帝国ホテルで富士山の世界文化遺産登録に対する記念レセプションが開催されました。
「富士山を世界遺産にする国民会議」の中曽根康弘会長は、「日本の宝である富士山が世界の宝となった」と挨拶され、川勝知事は「富士山を核としたふじのくにづくりを山梨県と共に進め、世界の富士山を後世に残す」と力強く挨拶されました。

カテゴリ:その他