県議会6月定例会が再開

7月22日、参議院選挙のため休会していた県議会6月定例会が再開しました。
本日は自民改革会議の鈴木澄美氏と我が会である民主党・ふじのくに県議団の野澤義雄氏による代表質問が行われました。
自民改革会議の代表質問として鈴木氏は川勝知事の2期目にあたっての政治姿勢に関し「108万票という多くの県民の信任を受けたことを真摯に受け止める」と、これまでの川勝知事批判から融和姿勢に大きく舵を切った質問となりました。

カテゴリ:県議会