ファルマ新拠点への入居候補決定

Image0003

県は旧長泉高校跡地をファルマ推進の拠点施設として整備しているが、このほど北側校舎と体育館を改装するリーディングパートナーゾーンに「テルモ株式会社」が、グランドに新築する地域企業開発生産ゾーンに「東海部品工業株式会社」が入居候補として決定した。

テルモ株式会社は医療電子機器などの研究開発や生産に取り組み、東海部品工業株式会社は医療機器等の研究開発と製造販売を実施することとしています。

今後、南側校舎の入居希望者も募ることとしています。

カテゴリ:その他