ふじのくに県民クラブが川勝知事に予算折衝

「ふじのくに県民クラブ」は川勝知事に対し、平成28年度の県予算編成に対しての政策提言を行いました。我が会派が政策綱領として挙げている「命」「豊」「人」「礎」から以下の課題を中心に数十年後の静岡県のあるべき姿を見据えながら、合計特殊出生率2.07と社会移動均衡を実現することを目指しメリハリある予算編成をするよう要請しました。

1、命

①安全・安心な社会づくり

②人口減少・超高齢社会に相応しい社会保障体制の確立

2、豊

①地域経済対策と雇用の創造

②観光立県としての情報発信力と受け入れ態勢の強化

3、人

①教育環境の充実

②次世代人材育成の推進

4、礎

①将来を見据えた行財政改革の推進

IMG_3576 IMG_3579 IMG_3587 IMG_3589

カテゴリ:県議会