大所帯(20名)となった県議会会派「平成21」

5月1日(火)当選された1期生の県議(6名)も参加し、平成21会派の議員総会を開催しました。平成21会派は20名による構成となり、自民党会派に次ぐ大所帯となりました。
今回の議員総会では、会長に岩瀬護氏を決定するとともに、各役員や常任委員会委員の所属希望を取りまとめました。
県議会の議長、副議長、監査委員、常任委員会正副委員長、特別委員会構成などは5月18日(金)の臨時議会で決定します。

カテゴリ:県議会