質疑・質問3日目、一般質問へ

6月21日(木)県議会6月定例会では質疑・質問の3日目に入り、薮田宏行氏・中田次城氏、浜井卓男氏の3名が一般質問しました。
薮田宏行
1、医師、看護職員不足の現状と県の取り組みについて
2、豊な人間性の育成について
3、本県のお茶の振興策について
4、本県の水産振興について
(1)新たな静岡県水産基本政策プログラム
(2)榛南地域のいそ焼け対策
5、本県の観光振興について
6、御前崎港の将来見通しについて
(1)利用促進
(2)津波対策
7、御前崎港への道路整備について
中田次城
1、がん対策と県立静岡がんセンターの運営について
(1)県立静岡がんセンター開設5年目の所感
(2)地域がん診療連携拠点病院の空白地域への対応
(3)全床開棟の見通しと医療従事者の確保
(4)がん治療率(5年相対生存率)の向上への取組み
2温泉資源の活用及び保全について
(1)ファルマバレープロジェクトにおける伊豆半島及び伊東市の温泉資源の必要性及び活用法
(2)スコリヤ採取事業の温泉資源への影響
ア、スコリヤ採取事業の許可に係る温泉資源への影響の認識
イ、今後の温泉資源の保全対策
3、NPO法人認証等の権限の委譲について
浜井卓男
1、富士山静岡空港について
(1)国際線の確保策
(2)CIQ体制の確保
(3)にぎわい創出
(4)飛行船の係留基地化
2、命を大切にする社会について
(1)児童虐待対策
(2)いじめによる自殺対策
(3)自殺総合対策対抗
(4)行政対象暴力対策

カテゴリ:県議会