民主党圧勝、国民の生活不安が結果に

7月29日投開票された参議院選挙は民主党が圧勝し、自民党は歴史的な大敗をしました。これも安倍政権の強圧的な政策運営や国民を無視した年金や格差問題への対応など、国民の生活不安が結果となりました。
民主党は、無党派層や自民党から剥ぎ取った支持層を安定的に固めるためにも、国民の多くが指摘した課題を明確な法案として示す政策を早期に進めるべきです。

カテゴリ:その他