県議会代表質問(1日目)

9月26日(水)9月定例会代表質問を行い、自民党の伊藤東育子氏(島田市、榛原郡北部)と平成21の野沢義雄氏(浜松市北区)が県債格付けの活用や静岡空港の路線確保、浜名湖のプレジャーボート対策などについて質問しました。
伊藤育子氏(自民党)
1、県民くらし満足度日本一の実現に向けた政策展開について
2、県債の格付取得と評価及び今後の活用について
3、富士山静岡空港を生かした県の発展戦略について
4、空港を核とした交通体系の整備について
  (1)新しい交通ネットワークの構築
  (2)道路整備の推進
   ア、物流の国際化への対応
   イ、空港周辺の道路整備
5、富士山静岡空港について
  (1)路線の確保
  (2)管理運営方針
6、東海地震対策について
  (1)新潟県中越沖地震から得た教訓と本県の対応
  (2)建築物の耐震性の表示
  (3)柏崎刈羽原発被災と浜岡原発における対応
7、コムスン事件への対応と介護保険制度の改善について
8、世界お茶まつり2007の開催を通じた緑茶の消費拡大策について
9、ワーク・ライフ・バランスについて
  (1)県内企業の取組みの促進
  (2)県庁の取組み
10、県内の橋梁の安全性について
11、教育行政について
  (1)学校を取り巻く実態状況調査
  (2)小学校における専科非常勤講師の導入
  (3)静岡県立高等学校第二次長期計画の推進
  (4)教員免許更新性
12、県警察運営への決意について
野沢義雄氏(平成21)
1、新公共経営の取組みについて
2、東海地震対策について
  (1)緊急地震速報
  (2)浜岡原子力発電所の地震対策
   ア、耐震性
   イ、自主防災対策
   ウ、正確な情報提供
  (3)災害派遣医療チームDMATによる医療救援活動
  (4)被災者の心のケア
3、天竜浜名湖鉄道について
4、富士山静岡空港について
  (1)管理運営
  (2)需要拡大への取組み
5、高齢者の交通安全対策について
6、地球温暖化防止条例の施行状況について
7、農業振興について
  (1)農薬の適正使用
  (2)農産物の流通の活性化
8、若者の離職対策について
9、浜名湖におけるプレジャーボート対策について
10、景観行政について
11、教育委員会のあり方について
12、頼まれ、かつ親しまれる警察官の育成について

カテゴリ:県議会