県議会2月定例会代表質問(2日目)

2月29日県議会本会議の2日目となる代表質問が実施され、公明党の前林孝一良氏と民主党無所属クラブの小長井 由雄氏が質問に立ちました。
質問者  前林 孝一良
1 知事の時代認識について
 o 人づくりの推進
2 平成20年度当初予算について
3 航空消防体制の強化について
4 広報戦略について
5 ユニバーサルデザイン普及への取り組みについて
6 地球温暖化防止のための県の率先行動について
7 文化行政について
(1)県民参加の国民文化祭
(2)全国障害者芸術・文化祭
8 がん検診について
9 若者の就業支援策について
(1)就業支援相談の充実
(2)職業能力開発に向けた支援
10 豊かな森づくりの推進について
11 開港後の富士山静岡空港について
12 教育行政について
(1)教師の教育力
(2)力ある教師の養成
13 高齢者の交通事故防止策について
質問者 小長井 由雄
1 地方財政健全化法について
2 限界集落について
3 消防の広域化について
4 東海地震対策について
5 浜岡原発について
(1)安全性の確保
(2)プルサーマル計画の導入
6 富士山静岡空港について
7 NPOと行政の協働について
8 食に関する諸問題について
(1)食の安全
(2)地産地消の推進
(3)小規模農家への支援
9 難病対策について
10 新型インフルエンザ対策について
(1)危機管理体制
(2)医療体制
11 地球温暖化対策について
(1)エネルギーの地産地消
(2)環境ビジネスの振興
12 道路特定財源制度の改革について
13 確かな学力の育成について
14 サイバー犯罪について

カテゴリ:県議会