県立長泉高校で最後の卒業式

3月1日県立長泉高校では本年4月から三島駅北口前に静岡県では3校目となる単位制・定時制高校の「県立三島長陵高等学校」に移転改変されるため、最後となる21回目の卒業式が実施されました。
樋口和男校長や長谷川徹生徒会長の挨拶の中で、新入生の募集がなくなり生徒数が減って部活や長陵祭の対応が大変だったが一学年が一クラスの様な親密なまとまりが出来て有意義であった旨の話がありました。
長泉高校の跡地の活用については確定していませんが当面他の県立高校の耐震化工事のために疎開先として使用します。平成20年度は沼津東高校が使用します。

カテゴリ:地元