本宿の川ざらいと桜祭り

4月6日本宿区恒例の区内一斉の河川清掃と桜祭りが開催されました。

※gifイメージはサムネイル化できません

河川清掃では、現在も残る江戸時代初期に本宿村の農民の手で建設された「本宿用水」の土砂上げ作業を区民全員で実施しました。特に黄瀬川「鮎壺の滝」上流にある本宿用水堰付近の土砂上げは、毎年大勢の区民が出て作業しますが重労働で大変です。しかし、歴史ある施設を地元住民で保全することは協働の輪が広がりとても有効です。

※gifイメージはサムネイル化できません

午後からは、本宿公園で生涯学習委員会の皆さんが企画した「本宿桜祭り」が開催され、各種団体や各班から大勢の区民が参加し、遠藤町長はじめ近隣の交流を行っている区役員や企業から多数参加していただき、なんとか今日の「本宿桜祭り」まで花を散らせず頑張っていた桜の木も、一斉に桜吹雪となって歓迎してくれました。
大川区長はじめ実行委員の皆様お疲れ様でした。

カテゴリ:地元