連合静岡地域協議会のメーデーに参加

※gifイメージはサムネイル化できません

4月26日(土)連合静岡地域協議会のメーデーが、三島田方地協は三島市長伏公園で、沼駿地域は沼津明電舎グラウンドで開催され参加しました。
いずれも午前10時からの開催となり、出身の特種労組が加盟する三島田方地協を優先しました。
開会では、中村議長が「労働者の所得格差が拡大している。働き方の改革でワーク・ライフ・バランスの実現をめざす。労働者のための政策実現に向け、次の衆議院選挙で与野党逆転を勝ち取る」と力強く挨拶されました。引き続き来賓として連合静岡天野事務局長、小池三島市長、細野衆議院議員、藤本参議院議員、榛葉参議院議員、ならびに推薦をいただいている県議会議員の私と市議会、町議会の議員が挨拶しました。

※gifイメージはサムネイル化できません

その後移動した沼駿地協のメーデー会場とともに、参加した各単組の組合員や家族と雇用面での課題やワーク・ライフ・バランスなど意見を伺い、勤労者の多くが生活面での課題を抱えていることを実感しました。

カテゴリ:関係団体