清水町後援会(湧久会)で県政報告

5月10日(土)清水町後援会(湧久会)の初めての行事として県政報告会が下徳倉公民館で開催され、100名余りの皆様に参加していただきました。
 私からは、地域課題が最重要課題だとして、清水町内の道路改修の進捗状態や丸池の護岸改修事業計画、地下水・湧水利活用調査事業、交通信号機設置状況、交番設置課題、など現状を報告しました。
 地域課題は、地域住民が主となり取組む必要があります。この湧久会を利用していただき、会員の皆様がテーマを持って地域の活性化や改善のための活動をしていただければと考えます。
県政報告の後は懇親会として参加者の皆様と意見交換しました。準備をしていただいた役員の皆様に感謝します。

カテゴリ:地元