平成21の政策調査会開催

6月3日平成21会派の第2回政調会を開催し本年度の取組みについて協議し、以下のとおり政策提言を重視した会派活動を行うことを確認しました。
1、意見書担当は大池幸男とし6月定例会提出案件を次会政調会で確認し議員総会に諮ることとしました。
2、市町要望事項の取りまとめ担当は高田泰久とし、取組みスケジュールと全市町へのヒアリング実施を議員総会に報告する。
3、議員総会時に報告会で終わらず政策研修会を実施することとしました。
4、議員提出条例制定に向けた研修会を実施することとし、担当は源馬謙太郎が担当することとしました。
5、会派が必要とする政策課題を議連・政策研究会・PT等により取り組むことを議員総会に諮ることとしました。また、条例制定への具体的テーマとすることも可能としました。

カテゴリ:県議会