環境森林フェアに出席

11月14日から静岡市のツインメッセで「第6回しずおか環境・森林フェア」が開催され、開会式に出席しました。
石川知事の挨拶では地球温暖化対策の重要性と森の力再生事業の有効性について話され、都合で出席できなかった天野県議会議長の代理として我が会派の植松県民委員長が祝辞を述べました。
開会式終了後には知事を中心に会場内を案内され出展された各ブースの代表者から熱心な説明を受けました。
私の関係する団体も数多く出展していただき、地球温暖化防止を中心とした環境対策の取り組みについて来場者にPRしていました。
ただし、事業者の出展が営業に結びつかないためか毎年減少し運営方法の見直しが必要であると感じました。
別会場では各種セミナーが開催され、午後からの「しずおか新エネルギー推進協働セミナー」に参加しました。このセミナーでは小水力発電の有効性について東京発電?と横浜市水道局の担当者から具体的な事例を含めた報告があり、参加者からも多くの質問が寄せられていました。

カテゴリ:その他