雪道で家内が立往生

3月3日、実家(伊東市)の父親の見舞いに行った家内が、雪道となり中伊豆の山で一時行方不明となりました。
私は会議が長引き、家内からの電話着信に対応できず、家には「伊東から中伊豆経由で帰り道に雪となり動けなくなった」との電話があったがその後途絶えたとのこと・・・・・・
1時間以上たっても携帯電話に出ないので、聡明な家内でも一人山の中でパニクッテいるのかと捜索願いも考えながら急ぎ家に帰った。
そしたら電話が入り「冷川トンネル近くまで行ったが、スリップし動けないので車を現地に置いて対向車に乗せてもらって伊東駅から電車で帰る」とのこと。やれやれ
三島駅に着いたとの電話で、迎えに行きましたが、さすがの家内も緊張して真っ青な顔でした。

カテゴリ:家族