県議会2月定例会代表質問の2日目

3月2日、県議会2月定例会代表質問の2日目は自民改革会議の小野登志子氏と公明党の早川育子氏が以下の代表質問を行いました。
質問者1 小野登志子氏(自民改革会議)
1 知事の政治姿勢について
(1)総合計画における地域づくり
(2)JICAグローバル大学院
2 平成22年度当初予算について
(1)予算編成の考え方
(2)事業仕分け結果の反映
(3)600億円の財源捻出
3 景気対策について
4 富士山静岡空港について
(1)利活用の促進策
(2)公共交通アクセス
5 今後の観光施策について
6 文化振興について
(1)国文祭後の県の方向性
(2)海外との文化交流
7 医師確保対策について
8 強い農業づくりについて
9 森の力再生事業について
10 沼津駅付近鉄道高架事業につい
11 循環型社会の形成について
12 温泉発電の可能性について
13 共生・共育の推進について
14 安全・安心のための警察力の強化について
 o 警察施設の計画的な整備の推進
======================================================
順序2 早川育子氏(公明党)
1 平成22年度当初予算編成について
2 ふるさと納税について
3 ふじのくにの人づくりについて
(1)次世代育成プラン
(2)食と人格形成
4 「富士山の日」と周辺施策について
(1)「富士山の日」県民大運動
(2)富士山ビジターセンター
(3)富士山の見えるハイウェイ・オアシス
5 中小企業対策について
6 雇用対策について
7 安心して老後を暮らせる社会づくりについて
(1)施設整備
(2)介護従事者の確保と人材育成
(3)ふじのくに型デイサービス
8 子育て支援について
(1)子ども手当
(2)こども医療費助成制度
(3)幼保一元化
(4)県庁内保育所
9 発達障害児・者支援について
(1)相談体制の充実
(2)教育体制の充実
(3)就労支援
10 がん対策について
(1)がん検診受診率向上
(2)子宮頸がんワクチン接種費用助成
11 道路の安全確保について  
12 ふじのくに静岡県平和宣言について
(1)県民運動
(2)資料の保存
13 キャリア教育について
14 薬物乱用防止対策について

カテゴリ:県議会