県議会2月定例会本会議質問日の4日目

3月4日、県議会2月定例会本会議4日目は、阿部卓也氏(平成21)、前沢 侑氏(自民改革会議)、戸塚久美子氏(平成21)、 吉川雄二氏(自民党県議団)が一般質問に立った。
順序1 阿部卓也氏(平成21)
1 ふじのくにブランドの創造について
 o 「工業版ふじのくにブランド」の創設及び「ふじのくにブランド創造課」の設置
2 NP(ナースプラクティショナー)の養成について
 o 県立大学等への専門コース設置と実習病院の確保
3 DIG、HUGを使った防災人材育成について
 o 企業・団体・労働組合等の研修での実施による県民防災意識の向上
4 ふじのくに芸術街道への提言について
(1)静岡文化芸術大学を拠点とした「ふじのくにこども芸術大学」の設置
(2)ふじのくに遺産
(3)民俗芸能の拠点づくり
5 浜北の県立森林公園のあり方について
 o 新規利用者をふやすための取り組み
6 ふじのくに高校教育のあり方について
(1)都市部以外の公立高校への支援のあり方と教育委員会のスタンス
(2)私学のあり方
======================================================================
順序2 前沢 侑氏(自民改革会議)
1 静岡県の新しい総合計画について
2 本県の食料自給率及び農業生産力の拡大について
3 国の土地改良事業費の大幅な削減の影響について
4 布沢川生活貯水池(通称布沢川ダム)の整備について
5 果樹研究センターの移転整備に向けた取り組み状況について
======================================================================
順序3 戸塚久美子氏(平成21)
1 革新すべき静岡県茶業について
(1)生産現場の茶業革新
(2)流通市場の茶業革新
(3)茶業組織の革新的再構築
2 多面的機能の維持に向けた中山間地域茶業のあり方について
 o 本県独自の直接支払い制度の創設
3 世界へ発信する静岡県茶業の新たなTEAプロジェクトについて
(1)静岡の茶文化
(2)予防医学・予防薬学の拡充・深化
(3)空港周辺地域のティーガーデンシティー構想
======================================================================
順序4 吉川雄二氏(自民党県議団)
1 富士山の日について
知事、関係部局長及び教育長
(1)富士山の日の意義と世界文化遺産登録
(2)富士山の日の学校休日化
2 戦後民主教育について
 o 戦後民主教育、中学生の歴史教科書、日教組の歴史観及び日教組からの推薦についての知事の所見
3 モンスターペアレントについて

カテゴリ:県議会