湧周会の役員会が開催された

5月17日、清水町の渡辺周代議士後援会(湧周会)の役員会が開催され、参議院選挙に向けた支援体制について協議されました。
開会に先立ち、役員から民主党本部の「政治と金」「基地問題」等、国民が指摘している諸課題を民主党は明確にする必要があると強い指摘があり、「これをはっきりさせないと参議院選挙は戦えない」と怒りの言葉が与えら得ました。もっともなご意見でありましたが、民主党が進める「国民の生活が第一」の目的の中で一つひとつ改革されている課題を理解していただき、参議院選挙に協力してほしい旨のお願いをして、藤本祐司ならびに土田ひろかずの支援活動に臨むこととしました。
杉山武会長からは「大変な逆風だが渡辺周代議士の立場を考えると全力で支援する必要がある」と強い協力要請を行いました。

カテゴリ:地元