民主党6区の沼津・南駿地域各種団体交流会を開催

5月23日、民主党県連6区総支部の拠点となっている沼津・南駿地域で、各種団体に対し、国や県への要望や提言に対する受付システムのの説明と意見交換を交流会という形で開催しました。
数十団体が参加していただき、渡辺周副大臣や細野豪志副幹事長の話を真剣に聞き入ってメモ書きまでしている姿は、それぞれの業界が政権与党となった民主党に大きな期待を寄せているのだと感じ、地方議員としてもその思いを具体化しなけばならいと、肌身で感じいりました。
今後、それぞれの団体と個別に意見交換をしながら課題改善に向けて取組みます。

カテゴリ:地元