総務委員会が終了

7月21日、委員長に就任して初めての総務委員会が、全ての負託議案を賛成多数で可決し、終了しました。
所管する課題としては、指定管理させていた県立三ケ日青年の家で訓練中に死亡事故を起こしたことから、指定管理に対する考え方について多くの質問が出たことや、浜岡原子力発電に関する地震対策等の安全管理について多くの質問が出ました。
7月27日(火)の本会議閉会日に委員長報告を行います。

カテゴリ:県議会