二人目の孫が生まれた

7月28日、出産が近いために里帰りしていた娘が早朝「お腹が痛い」と言い出した。娘や家内があらかじめ準備していたこともあって慌てず病院に向かった。
私は自宅で連絡を待っていましたが、家内からの途中経過の電話もあり、順調だとのことでしたが母子ともに安産であってほしいと願いました。
午前9時過ぎ「元気な男の子が生まれた」との電話で安心しました。私の孫としては長男の第一子(女の子)に続いて二人目です。

カテゴリ:家族