長泉町神社氏子総代会の総会を開催

8月23日、平成23年度の長泉町神社氏子総代会の総会を開催しました。
慣例に従って会長が議長を勤めることとなっていることから、私が議長として総会資料に沿って議事を進行しました。
平成22年度の活動報告・決算報告および平成23年度の活動計画案・予算案と意義も無く了承されました。ただし、下土狩連合区の総代会長より「神社を抱える関係区の神社賦課金算出方法について実態に合わない」との指摘がありました。あらかじめ歴史的背景を調査しておいたのですが、取り決められた経緯について記録も無く判断材料を示すことが出来ませんでした。
この件については各神社会計とも多くの課題をかかえており、直ちに答えを出すことが出来ないとして今後の課題としました。ただし、問題点の改善に向けて議論が必要です。役員会の中で検討を始める予定です。

カテゴリ:地元